2014年11月16日日曜日

ユニバーサル・スタジオ・ジャギ

USJにやってきた。
やっぱりこういうところで気になるのはアトラクションよりも隙。




パレードの場所取りをしつつ寝る夫婦。




子守りをしているのか寝ているのかわからない母親。




激しいアトラクションでメイクが乱れたのだろうか。



ビッグカツを食べるおばちゃん、
こんなものは園内に売っていなかった。持ち込みに違いない。



恐怖の象徴に こんなんあかんて。
絶対ディズニーランドではやらないだろう。



パークを出てすぐのベンチでは、なぜかジャギがいる!
しかもiPhoneにはメリケンサックがついているでは。



「あのー、ジャギさんですか?写真撮らせてもらっていいですか?」
と勇気をもって声をかけると
「あ〜ん」と首を傾げながら
胸をひろげて7つの傷を見せてポーズをとってくれた。

もし名前を知らなかったら子供もろとも殺されていたところだ、
危ないところだった。

ぼくにとって今日いちばんのアトラクションはジャギだった。

1 件のコメント:

Godo Yuma さんのコメント...

ジャギやばすぎ